日本のアニメや映画を好む中国人は多い。アニメーション映画「君の名は。」が大ヒットしたことからもそれは見て取れるが、映像やストーリーのクオリティーの高さだけでなく、作中に使用される音楽も高く評価されている。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、日本人の作曲家が生み出す音楽は中国人の心を打つ作品が多いと伝え、「日本人はなぜこれほど多くの心地よい旋律を作り出すことができるのか」と問いかける記事・・・・

続きを読む