インド高速鉄道計画のうち、日本が受注したムンバイとアーメダバードを結ぶ路線の起工式がこのほど行われた。インドにとって初となる高速鉄道に新幹線が採用されたことは、インフラ輸出を推進する日本にとっても重要な意義を持つわけだが、なぜインドは日本をパートナーに選び、新幹線の導入を決めたのだろうか。

 中国メディアの中国網はこのほど、中国高速鉄道にはコストの安さや営業速度の速さといった強みがあると・・・・

続きを読む