栄養豊かで、児童も参加して皆で準備するのが習慣になっている日本の給食。中国では、昼食時に一旦家に帰ってご飯を食べるのが一般的だ。中国メディアの今日頭条は19日、「日本ではお昼の給食」が良い教育になっていると称賛する記事を掲載した。

 育ち盛りの子どもたちにとって食事は非常に重要だが、中国では給食を提供しない学校がほとんどであるため、家庭によってまちまちなのが現実だ。この点、日本の給食は栄・・・・

続きを読む