日本と中国は距離的な近さもあり、古くから互いに深く関わり合ってきた。関わり方は時代とともに変化してきたが、その変化は両国民の相手に対する複雑な感情を生んできた。日本に中国のことを快く思わない人がいるのと同様、中国にも日本をネガティブに捉える人がいる。ネット上には日本の話をするだけで罵声を浴びせかける人もいる。

 中国メディア・今日頭条は17日「日本に旅行して友人に罵られるのが怖い時、その相手を黙らせることができるフレーズ」を紹介する記事を掲載した。

 記事は「現在、日本旅行する人はますます増えている。一方で、日本や日本旅行に対してヘイトスピーチを発する『噴子』も増・・・・

続きを読む