アジア人からすると、西洋人がどの国の人かを見分けるのはなかなか難しいが、同様に西洋人からすると、日本人も中国人も韓国人も同じに見えるようだ。だが、アジア人同士の場合であれば「相手がどの国の人か、なんとなく見当がついた」というのは多くの人が体験したことがあるだろう。中国メディアの今日頭条は15日、「日本人と中国人、韓国人それぞれの見分け方」に関する記事を掲載した。

 記事によると、外見と服装などにより、日中韓の国民を「一目で見分ける方法」があるのだという。まず、顔の違いで言えば、中国人は輪郭が丸く、目じりが下がっているのに対し、日本人は面長でしかも顔の幅が広いと分析。また、目じりが上が・・・・

続きを読む