中国人が大挙して日本を訪れ、大量に家電や様々な商品を購入していった「爆買い」は過去の出来事になりつつある。最近は、多くの中国人のニーズが体験型や高級志向へと変化しているようだ。だが、悲しいことに外国人による「爆盗(ばくとう)」という言葉も聞かれるようになってきている。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む