政治体制や経済構造が異なる日本と中国だが、共通する社会現象もある。それは、少子高齢化と単身者の増加だ。中国メディア・新浪網は9日、日本で単身世帯が増加しているのに伴い、家電市場にも異変が生じているとする記事を掲載した。

 記事は、厚生労働省の統計として2015年の単身世帯が1351万7000戸で1996年からの20年間で49.7%増えたとし、今や単身世帯は社会のマイノリティではなくなって・・・・

続きを読む