中国では買い物をするにあたって「性価比」を重視する人が多い。日本語で言えば「性価比」はコストパフォーマンスに近い意味で、中国人は消費を行ううえでは「価格に対して品質や価値が相対的に高いこと」を重視する傾向がある。特に自動車のように高い買い物の場合は「性価比」の高さが非常に重要な要素となる。

 中国では日系車の販売が好調だが、それは「性価比」が高く評価されていることも要因の1つだ。中国メディアの今日頭条は8月31日、日系車は中国において「コストパフォーマンスが高い車の代名詞」となったと伝えつつ、中国車の値上がりが続く今、多くの消費者が日系車を選んでいると報じた。

 ・・・・

続きを読む