平野美宇や伊藤美誠、張本智和など若手選手の台頭により盛り上がりを見せている日本の卓球界。2020年の東京五輪で中国勢を倒すべく日々強化に取り組んでいるが、日本の卓球界や卓球ファンは今になって中国選手に注目し始めたわけではない。ずっと注目し、分析し続けてきたのである。中国メディア・今日頭条は1日「日本のあるスポーツ雑誌は、静かに20年に渡って中国に注目し続けてきた」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:(C)stefanholm/123RF)

続きを読む