中国の自動車市場で韓国の現代自動車が苦戦を強いられている。高高度ミサイル防衛システム「THAAD(サード)」問題をきっかけに販売が急激に落ち込むなかで、今後は中国国内にある5工場のうち4工場で操業が一時停止に追い込まれたという。

 中国メディアの今日頭条によれば、THAAD問題によって現代自動車の販売が低迷し、現代自動車の中国現地法人である北京現代による代金支払いが滞ったことを理由に、部・・・・

続きを読む