外国語を学ぶにあたっては教科書選びも重要なポイントとなる。何せ、一から勉強を始める者にとっては教科書に書かれていることがすべてだからだ。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国人女性の手記として、「日本で売られていた中国語のテキストを見て、怒りを感じた」と論じる記事を掲載した。

 街の書店を訪れてみれば、さまざまな種類の中国語のテキストが販売されていることが分かるだろう。この中国人女性が手にしたのは、『爆裂中国語』(著者:ジェームズ・J. ワン 翻訳:森由美 発行:日経BP社)で、学校教育の場で使われているものではなく、誤解しやすい中国語や、地元では使われているが辞書には載っていない表・・・・

続きを読む