全世界に衝撃を与えた浙江省温州市での高速列車衝突事故が発生してから、今年の7月で6年が経過した。中国メディア・中国新聞社は21日、中国高速鉄道が9月に6年ぶりとなる時速350キロメートルの営業運転を再開すると報じた。

 中国鉄路総公司は20日、9月21日に全国の鉄道ダイヤ改正を実施することを発表した。これに合わせて、北京―上海の京滬高速鉄道で高速列車「復興号」の最高時速を350キロメート・・・・

続きを読む