欧米で行われている権威ある衝突試験では、日本車の安全性能は非常に高い評価を得ている。だが、中国では「日系車はボディに使用されている鋼板が薄いため安全性に劣る」というデマが存在するのは、なぜなのだろうか。

 中国メディアの今日頭条は15日、多くの中国人は「日系車の鋼板は薄く、衝突したらすぐ壊れてしまう」と口にすると紹介する一方で、「では、なぜ衝突試験で高く評価されているのか」と疑問を呈す記・・・・

続きを読む