石橋を叩いて渡るという言葉があるように、物事を進めるのに慎重な姿勢を持つ日本人にとって、中国のスピード感はしばしば驚異的に映る。それは、建物を作るスピードにも言えることだが、インドではこのほど10階建てのビルをわずか2日で作ってしまったという。中国メディア・今日頭条が18日報じた。

 記事は「通常のレンガ構造の建築とは異なり、たった2日間で作られたこの建物は主に鉄鋼の骨組を組み合わせたも・・・・

続きを読む