日本の外国人留学生は増加の一途をたどっている。日本学生支援機構の2016年の統計によると、留学生の出身地として最も多いのは10万人近くの中国で41.2%を占め、次いでベトナムが22.5%を占めたという。

 日本が中国人に人気の留学先であることが見て取れるが、果たして本当に日本は留学先として最適なのだろうか。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本留学という選択のプラスとマイナスの両面を分析・・・・

続きを読む