中国の上海にある無人コンビニが、先日日本国内でも話題になった。無人販売実現の立役者は支付宝や微信といったオンライン決済の普及だ。スマホで支払いが完了するシステムの普及は、中国に少なかった自動販売機を急速に増やす原動力にもなりうる。(イメージ写真提供:(C)ostill/123RF)

続きを読む