マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道計画の入札には、日本と中国はもちろんのこと、韓国も参加する見通しだ。日本はインフラ輸出の一環として新幹線の輸出を推進しているが、近年は中国と各地で受注を争っていることは周知のとおりで、その競争は激しさを増している。

 

 中国メディアの今日頭条は3日、中国や韓国が高速鉄道の新型車両を開発し、アジアにおける高速鉄道の主導権争いが激化している・・・・

続きを読む