2014年から15年ごろにかけ、日本では中国人旅行客による爆買いが大きな話題となった。すでに爆買いの勢いは収束したと言われているが、それでも中国人旅行客が日本での買い物をやめたわけではなく、消費意欲は今なお旺盛だ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む