日本経営管理教育協会が見る中国 第474回--磯山隆志

  ・VPNとは

 

 VPNとはVirtual Private Networkの略であり、仮想的に専用線のような拠点間の接続を実現する技術である。インターネットのような不特定多数の人々が利用するネットワークであっても暗号化などにより、データの盗聴や改ざんなどを防ぎ、高いセキュリティの通信を可能にする。

 

 VPNサービスを提供する事業者も数多く存在している。中には海外とVPN接続するサービスもある。特に海外から国内へのVPNサービスはインターネットの規制が厳しい国で・・・・

続きを読む