オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」を運営する株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中野 正治)は、DeNAトラベルに所属する社員の男女83名を対象に「旅行会社社員に聞いた海外旅行先」に関する調査を実施した。
 
 誰よりも旅行に詳しい旅行会社の社員は一体どこに行っているのか、10回以上海外に行ったことがある同社の社員を対象に調査を行った結果、4つの質問のうち3つにおいて、タイが1位となった。アジア諸国は、グルメや物価の安さが評価された。
 
 
■ホントは人に教えたくないくらいあなたのお気に入り海外旅行先は?
 
1位 タイ
2位 アメリカ本土
3位 ハワイ
4位 ギリシャ
 
■あなたが訪れた中で物価が安くて驚いた旅行先は?
 
1位 タイ
2位 インドネシア
3位 ベトナム
4位 フィリピン
5位 中国
 
■あなたが訪れた中で食べ物が美味しくて驚いた旅行先は?
 
1位 タイ
2位 韓国
3位 台湾
4位 イタリア
5位 トルコ
6位 香港
 
■あなたが訪れた中で景色がキレイで驚いた旅行先は?
 
1位 カナダ
2位 イタリア
3位 アメリカ本土
4位 ハワイ
5位 ギリシャ
6位 フランス
 
 
<韓国を選んだ理由>
 ・辛いものが苦手でしたが、美味しいので食べ続けられました。(20代女性)
 ・済州島の黒豚は肉の甘味がとても美味だった。(40代男性)
 
<台湾を選んだ理由>
 ・臭豆腐が美味しい。(20代男性)
 ・とにかく牛肉麺がうまくて、滞在中毎日食べていた。(40代男性)
 
<香港を選んだ理由>
 ・庶民的な喫茶店から高級飲茶まで、美味しい店に出会いやすい。(30代女性)
 ・香港は食に対するこだわりが強く、バリエーションが豊富。(30代女性)
 
<中国を選んだ理由>
・行ったスパが豪華でオプションをつけてもすごく安かった(30代女性)
・日本人だけで行くとぼったくられるが、現地の友人と行くとすごく安い(30代女性)
 
 
【調査概要】
 
調査タイトル:「旅行会社社員に聞いた海外旅行先」に関するアンケート調査
調査対象: DeNAトラベルに所属する20代~60代社員の男女83名
調査期間:2017年7月11日(火)~7月18日(火)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社DeNAトラベル

(イメージ写真提供:123RF)