アメリカのシンクタンクであるピュー研究所が、2017年2月16日から5月8日までの間に、38カ国の4万1953人を対象に調査したところによると、約半数近くの国々が「中国に好印象」を抱いていることがわかった。

  ■中国への好感度が高い国

  1位 ナイジェリア 72ポイント 2位 ロシア 70ポイント 3位 オーストラリア、セネガル 64ポイント

  ■中国への好感度が低い国

  1位 ベトナム 10ポイント 2位 日本 13ポイント 3位 インド 26ポイント

 

 ナイジェリア、セネガル、・・・・

続きを読む