日本の街には、新品の洋服を売る店とともに、古着を服を売る店がある。古文化を愛し、骨董品を扱う店が多く見られる中国だが、古着に高い価値を見出す人はまだまだ少ないようだ。中国メディア・今日頭条は22日、日本の古着文化について紹介する記事を掲載した。

 

 記事は、年代物の古着は新しい既製服とは異なる唯一無二の存在であることが多く、それが日本の若者を虜にしていると紹介。「彼らにとっ・・・・

続きを読む