福岡県の宗像市および福津市内にある「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界文化遺産に登録されることが決定した。5月にユネスコの諮問機関のイコモスが遺産群の半分について除外勧告をしていたが、一転してすべて登録となったため、喜びもひとしおのニュースとなった。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む