中国の小中学校は7月から8月にかけて2カ月間が夏休みとなることが一般的だ。この時期は親子で旅行に出掛ける中国人も多い。中国国内を旅行する場合、移動手段として便利なのが中国全土に張り巡らされた高速鉄道だ。

 

 中国人にとって長距離の移動に欠かせない存在となった高速鉄道だが、中国では過保護に育てられた子どもが多く、こうした子どもたちは公共の場所でも好き勝手に行動する傾向があり、高速鉄道の車内は新幹線と違って非常に賑やかだ。

 

 中国メディアの今日頭条は15日、「高速鉄道に乗ると色々な家庭の教育が見えてくる」と伝え、中国高速鉄道の車内における・・・・

続きを読む