今年3月に発売された異色の小学生向け学習参考書「うんこ漢字ドリル」が大ヒットし、ちょっとしたブームを巻き起こした。食事の席やオフィシャルな席では忌み嫌われる「うんこ」の3文字だが、一言発するだけでゲラゲラ笑う数多の男児のみならず、日本国民の多くが興味や関心を抱いていることが改めて明らかになったと言えるだろう。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む