一期一会という言葉のとおり、人との出会いは貴重である。メディアによる情報をうのみにしたり、先入観をもって人と接することがなければ、良い出会いを逃さずにすむかもしれない。中国メディアの騰訊網は27日、「魯迅」のように「良い日本人」と出会うことができた喜びを綴った中国人の手記を掲載した。

 

 魯迅は留学中に恩師の藤野厳九郎氏に出会い、のちに「藤野先生」という自伝的小説で彼のこと・・・・

続きを読む