株式会社ドコモ・バイクシェアが、新たなライフスタイルを提案する「BE FREE Tokyo」プロジェクトの一環として、自転車シェアリングの魅力や楽しさを表現したWEBムービー「東京みどりみち-Tokyo Green Ride-」を6月22日から公開開始した。
  
 女性が休日にポタリングを楽しむ姿を描いた本ムービーは、斬新なカメラワークで撮影した映像をテンポよくつなぐことにより、自転車で走る心地よいスピード感や爽快感を表現。都内6区の緑道を舞台としながらも、まるでひと続きの長い道を走っているように感じられる、さわやかな作品になっている。
 
 また、ムービーのラストシーンでは驚きの展開も。緑の木々と青い空が流れていく気持ちいい景色だけでなく、思わず二度見してしまうユニークなストーリーも楽しめる。
 
 同社が展開するこの自転車シェアリングサービスプロジェクトは、都内では千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区の6区が実施している。料金体系は各区により異なるが、例えば港区や新宿区では、30分150円からの低料金で電動アシスト式自転車を利用できる。
 
 東京観光を楽しむ外国人観光客の足としての活用も期待できるほか、平日は、近くの取引先への訪問や、ランチタイムに少し遠くのお店へ足を延ばしたい時などに利用するサラリーマンも多い。