台湾で蔡英文総統が誕生して以降、台湾と大陸の関係は微妙な状態が続いている。台湾を訪れる大陸人観光客の数が激減し、台湾の観光業界は日本や韓国、東南アジアなどの観光客を呼び込むためのPRを展開している。

 

 台湾メディア・聯合新聞網は20日、現地のネット上で「台北捷運(地下鉄)の駅名を日本風に改称したら、観光業の発展にプラスになるかもしれない」という議論が起き、ネットユーザーが・・・・

続きを読む