中国人は日本人について「何事も細部まで手を抜かない」、「やるからには徹底して取り組む」などと評価するが、それは「清掃」という点においても同様のようだ。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本で行われているエアコンの清掃サービスについて紹介する記事を掲載し、「感服せざるを得ない」と伝えている。
 
 記事は、日本人に対して中国人は忘れることのできない複雑な感情を抱いているとしながらも、日本人の「何事も徹底して取り組む精神」については「中国人が学ぶに値する優れた特質」であると主張。
 
 さらに、この「何事も徹底して取り組む精神」については清掃という日常的な行為においても存分に発揮されていると伝え、中国でも今や多くの家庭、オフィスに存在するエアコンの清掃も、日本の清掃サービスは「非常に徹底しており、感服させられる」と指摘した。
 
 記事は日本の清掃業者のエアコン清掃について複数の写真を掲載し、一般家庭において業者がどのようにエアコン清掃を行っているかを紹介。住人の家具を一切汚さないようビニールシートで家具を覆い、エアコンの状態を確認し、取り外しが可能な部分を取り外したうえで丁寧に清掃すると伝えた。
 
 さらにエアコンを風呂場などで水洗いした場合は、風呂場まできれいに清掃してくれるのが日本のサービスなのだと驚きを示し、「清掃」という世界各国で普遍的に存在する行為であっても日本のサービスには大きな付加価値が存在すると紹介した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)