ドイツで開催された2017世界卓球選手権では、混合ダブルスの吉村真晴選手と石川佳純選手のペアが金メダルを獲得するなど、日本人選手の活躍が目立った。2020年の東京五輪を見据えて士気が高まる日本卓球界だが、その動きは中国にとっても関心の的のようだ。(イメージ写真提供:(C) stefanholm /123RF)

続きを読む