日本と中国の国内総生産(GDP)が逆転したのは2010年のことだった。日本は42年間にわたって維持してきた世界第2位の座を中国に明け渡したうえ、中国のGDPは今なお成長を続けており、すでに日本の2倍以上の規模に達している。

 

 日本経済の低迷は中国でも広く知られているが、中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本経済は終わったと言われるが、今も世界第3位の規模を維持できている・・・・

続きを読む