地下鉄やバスなど日本の公共交通機関には優先席が設けられており、高齢者や妊婦などが優先して座ることができる。優先席以外でも高齢者が立っていた場合に席を譲る人はいるものの、中国人や台湾人から見ると「日本人は礼儀正しい民族なのに、高齢者に積極的に席を譲る人は少ない」と感じるようだ。

 台湾メディアのETNEWS新聞網はこのほど、台湾では幼少の頃から「高齢者を見たら席をゆずるよう教えられており、・・・・

続きを読む