中国では近年、シェアサイクルが急速に普及している。乗り捨てが可能であるうえ、利用金額も安く、気軽に利用できるのが特徴だ。一方、日本では一部自治体などでシェアサイクルが導入されているものの、中国ほど大規模に展開はされていない。

 中国メディアの楽騎網はこのほど、中国で成功を収めつつあるシェアサイクルのビジネスモデルは欧米諸国にとって模倣の対象となっていると伝える一方、「まったく模倣しようと・・・・

続きを読む