米国のケリー国務長官と中国の王毅外相は、2月23日ワシントンで開かれた記者会見場で、北朝鮮制裁決議案について「重大な進展があった」と語った。米国は2月25日、国連安全保障理事会にこの新決議案を提出した。(写真は、中国の首都北京市の遠景。日本経営管理教育協会が提供) 

続きを読む