世界最大の自動車市場である中国では、「日系車は安全性に劣る」というデマが存在する。だが、それでも日系車の販売は堅調そのもので、新車販売におけるシェアも上昇している。

 では、安全性をめぐるデマが存在するなかで日系車を購入しているのはどのような消費者なのだろうか。中国メディアの捜狐は5日、「自動車に詳しい人や良く調べて理解している人ほど、日系車を買っている」と伝える記事を掲載した。 <・・・・

続きを読む