日本企業が世界の市場で圧倒的なシェアを獲得している製品の1つにデジタルカメラがある。近年、競争力の向上が著しい中国の製造業だが、デジカメ分野では日本企業に太刀打ちできないのが現状だ。

 中国メディアの中関村在線は5日、中国は空母から航空機まで自国で生産できるようになり、様々な分野で世界をリードする技術力を持つようになったとする一方、デジカメ分野だけは例外であると指摘し、「中国はなぜデジカ・・・・

続きを読む