第2次世界大戦後、日本は急激な復興を遂げ、一時は世界第2位の経済大国となった。中国も改革開放によって急成長し、国内総生産では日本を超えて2位となったことは周知の事実だ。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、中国にGDPで追い抜かれた日本と、GDPで日本を超えながらも開発途上国の中国とでは、「相手国を恐れるべきはどちらの国か」を考察する記事を掲載した。

 記事は2010・・・・

続きを読む