中国語の「活到老、学到老」という慣用句には生きている限り学び続けるという意味があり、成長し続けたいとする欲求を簡潔に表現した言葉だといえる。学習と成長は切っても切り離せない関係にあるが、中国人が日本人から学ぼうとする場合、歴史問題を背景とした感情が学ぶ意欲を削いでしまうということもあるだろう。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む