まだ鉄道や自動車がなかった時代の日本人は、東京・日本橋から京都までを徒歩で13ー15日間もかけて旅したという。日本橋から京都三条大橋までの距離は約492kmあるが、もし15日間で歩くなら1日平均で約33kmも歩く計算になる。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む