ゴールデンウィークや夏休み、年末年始は世界中で連休になることが多く、日本を訪れる観光客も増える傾向にある。日本の各観光地も観光客を1人でも多く呼び込むために海外向けのPRに力を入れているが、最近では「歴史」を観光の目玉にする観光地も増えているが、海外からの観光客が城や武士、忍者といった日本独自の歴史文化を見逃すはずはない。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む