日本メーカーの「電気炊飯器」が中国人に最も良く売れたのは2014年秋ごろから15年春ごろにかけてのことだったようだ。つまり中国人旅行客による爆買いはこのころがピークだったとも言えるが、ピークを過ぎても日本旅行で電気炊飯器を購入する中国人旅行客が全くいなくなったわけではない。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む