中国人が日本や日本人のことを罵ったり批判したりする際に広く用いられるスラングといえば「小日本鬼子」である。歴史的な理由から生まれ広がった言葉であるが、何かにつけて「鬼子」呼ばわりされると、日本人としては多少なりともムカッとくるものだ。

 中国メディア・今日頭条は25日、「日本人が『日本鬼子』のネガディブなイメージを払拭すべく、知恵を絞りまくっている」とする記事を掲載した。記事は、中国人が・・・・

続きを読む