近年は非常に多くの中国人が日本を旅行で訪れているが、日本政府観光局(JNTO)の統計によれば、米国人も数多く日本を訪れている。2017年3月は約13万900人の米国人旅行客が日本を訪れており、また17年1-3月期の累計は前年同期比12.7%増となっている。

 また1-3月期における米国人旅行客の総数は、韓国、中国、台湾、香港についで第5位となっており、欧米の国としては米国が最多となった。中国メディアの今日頭条は21日付で、日本旅行を楽しんだ1人の米国人の見解として「日本旅行が大好きになった理由」について紹介する記事を掲載した。

 この米国人が「日本旅行が大好きにな・・・・

続きを読む