2020年の東京五輪を控え、受動喫煙をどのようにして防止していくかが議論されている。実施方法をめぐってはまだ多くの問題が残されているが、受動喫煙の防止に向けて今後も対策が行われていくのは確実だろう。

 中国では公共の場所での喫煙を規制する条例があり、公共の乗り物のなかや病院などでは比較的守られているように感じるが、街中で分煙はまだ進んでいない。そもそも受動喫煙の害をよく理解できていない人・・・・

続きを読む