中国には自動車メーカーが100社以上もあると言われている。そこに海外の自動車メーカーも参入しているため、自動車市場そのものは巨大であるとはいえ、市場の競争は極めて熾烈だ。海外メーカーは中国に車を輸出すると高い関税がかけられてしまうため、それだけでも価格競争では不利になる。そのため多くの海外メーカーは、現地メーカーと合併会社を設立することによって現地生産を可能にしている。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む