4月も後半に入り、ゴールデンウイークが近づいてきた。中国でも4月29日から5月1日までがメーデー3連休となり、この時期に日本を訪れる中国人観光客も多いことだろう。日本のシンボルと言える富士山周辺の観光地にも、中国人観光客が続々と訪れるはずだ。

 中国メディア・今日頭条は15日、「日本のシンボルである富士山、政府はどうしてレンタル料を支払う必要があるのか」とする記事を掲載した。記事は、富士・・・・

続きを読む