日本を訪れる中国人旅行客が驚くことの1つに日本の制服文化が挙げられる。中学生や高校生は学校が指定する制服を着用し、コンビニやスーパー、百貨店などでも店員はそれぞれの制服を身につけている。また制服ではないものの、ビジネスマンの多くはスーツを着用している。学生から大人まで当たり前のように同じ服を着ていることは、中国人から見ると特別なことに映るようだ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む