中国で行われている卓球アジア選手権女子シングルス準々決勝で、日本の平野美宇が世界ランク1位・中国の丁寧に逆転勝ちした。中国メディア・今日頭条は、「日本の女子卓球が20年の奮闘の末、ついに中国の強敵になった」と報じた。

 記事は、今回の勝利が平野にとっては中国の主力選手からの「初金星」であることを紹介。今大会では伊藤美誠もミックスダブルスで銀メダルを獲得しており、2人が2020年の東京五輪・・・・

続きを読む