日本は地震大国として知られているが、中国もしばしば大きな地震が発生する国だ。だが、国土面積が広大な中国では、生まれてから一度も地震を体験したことがないという人も少なくない。日本人は地震とともに生きていると言っても過言ではないため、学校や職場では防災訓練が定期的に行われており、日本人なら誰もが防災に関する最低限の知識は持っていると言えよう。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む