外務省は11日、韓国に渡航、滞在する人に最新の情報に注意するよう促す安全情報を発表した。日本政府は直ちに影響があるものではないとの見解を示しているが、中国メディア・今日頭条はこの情報が韓国の観光業にとって「泣きっ面に蜂」になる可能性があることを伝えている。

 記事は、高高度防衛ミサイル(THAAD)配備を巡る中国国内における反韓感情の高まりによって「韓国の統計で、3月16日から4月9日ま・・・・

続きを読む